SE砦修理材料


修理材料


守護石

  • オリデオコン:1個
  • エルニウム:1個
  • 石:30個
  • ブルージェムストーン:5個
  • イエロージェムストーン:5個
  • レッドジェムストーン:5個

(1セット総重量:175)

コピペ用
オリデオコン1/エルニウム1/石30/赤ジェム5/青ジェム5/黄ジェム5

バリケード

  • 木屑:30個
  • 鋼鉄:10個
  • エンベルタコン:10個
  • オリデオコン:5個

(1セット総重量:430)

コピペ用
木屑30/鋼鉄10/エンベルタコン10/オリデオコン5


修理手順


守護石

  • すべてのSE砦に2つずつ配置されています。通常は、西側が第1、東側が第2守護石になっています。
  • GvG開始時には、両方の守護石が配置済みの状態からスタートします。
  • 砦が落城して、城主が交代した時には守護石は配置されていません。
  • 破壊されてから5分間経過後に修復することが出来るようになります。
  • 城主ギルドメンバーであれば誰でも修復可能です。 ※同盟ギルドのメンバーではだめ。

■Phase 1
 Phase 1を間違えると材料の一部がなくなります。
  1. 守護石をクリック。
  2. 「作業を続けますか?」の問いに「続ける(下)」を選択。
  3. 「以下の順で鉱石を配置してください」の問いが出ます。次の順に選択。
    「石(一番下)」「エルニウム(真ん中)」「オリデオコン(一番上)」
  4. 以上をクリアするとPhase 2へ。

■Phase 2
 Phase 2を間違えると、材料はなくなりませんが、修復の手順がはじめからやり直しになります。
  1. 「発動する魔力と一致する魔力が込められたジェムストーンを配置してください。」というメッセージが出ます。
    同時に、守護石の台座に3色いずれかのエフェクト+エモーションが発生するので、
    対応する色のジェムストーンを選択してください。
    どの色が出てくるかはランダムです。
    • 赤いオーラ(ハートエモ) → レッドジェムストーン
    • 黄色いオーラ(電球エモ) → イエロージェムストーン
    • 青いオーラ(汗エモ) → ブルージェムストーン
  2. 上記を8回繰り返し。
  3. 成功すれば守護石が修復されます。

※エフェクトを切っていると、3色のエフェクトは見えなくなります。
 この場合、エモーションで判別する必要があります。

バリケード

  • 通称バリケ。すべてのSE砦に3セットずつ配置されています。
    砦の入口から奥にかけて順に第1、第2、第3バリケードとなります。
  • GvG開始時には、すべてのバリケードが配置済みの状態からスタートします。
  • 砦が落城して城主が交代したあと、各バリケは1度だけ修復が可能です。
  • 修復を実行できるのは、城主ギルドのマスター1人のみです。一般のギルドメンバーは修復できません。
  • 修復の順序は砦の奥から、つまり第3バリケから順番にしか直すことが出来ません。

  1. バリケードの脇にある「制御装置XX」をクリック(XX は01~03の数字)。
  2. 「破損したバリケードの修復が可能です。~」のメッセージに対し「続ける」を選択。
  3. 「支柱の強化には木屑を使います。
    耐久力の強化にはオリデオコン、強化接着には鋼鉄を使います。
    全体的な補修にはエンベルタコンをお使いください。」

    というメッセージが出るのでそのまま次へ。
  4. 続けて、バリケードの破損の状況が表示されます。破損状況に対応した選択肢を選んでください。
    どのパターンが出現するかはランダムです。
    • 木屑 → 破壊された地点が深く掘られている。支柱の補強が必要だ
    • 鋼鉄 → あちこち割れているのが気になる。強い接着や溶接をしなければならないようだ。
    • エンベルタコン → 全般的な補修作業が必要そうだ。
    • オリデオコン → 簡単に破壊されないように耐久力の強化が必要そうだ。
  5. 上記を5~10回程度(ランダム)繰り返したあと、「大体終わったようだ」と表示されたら完了です。

選択肢を間違えると最初からやり直しになったり、選択肢によっては完了時に失敗扱いとなり材料が一部消失します。
材料を無駄にしないためには、選択肢を間違えたら会話をキャンセルしてやり直す方がよいでしょう。

  • 最終更新:2011-07-24 15:53:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード